携帯事情について・・・


そういえば、2ヶ月ほど前に久しぶりの機種変をしていました。

そう、タイトルにもあるようにiPhone5からiPhone5sに。

気分一新ということで、色は変えてみたけど・・・基本的に使い心地がそのままだから、全然機種変した気分にならん(笑)

(厳密にいえば、指紋認証でのロック解除が快適だったり、auなので繋がりやすさが改善されたりとか、多少は良くなった部分もあるけどね。)

けど、今の自分にはこのまま変わらないのがちょうど良いんです。

2年前にiPhone5を買って、最初はiOSのクセや今までのケータイとの違いに戸惑いもあったけど、

慣れてしまえばこれ以上快適に使えるスマホは無いと思いました。

カスタマイズがしたい人はAndroidにすれば良い訳で、基本的なことを視覚的にスルスルとこなせるiPhone5は、今まで買ってきたケータイの中で最も満足度が高いものでした。

2年縛りが切れるまで使いきったのなんて初めてですよ!

できればもう一回り小さいと更に良いんだけど・・・画面まで小さくなるとタッチ操作にも影響するし、ここは妥協ということで・・・(^^;)

だから、サイズがでかくなったiPhone6の登場にはガッカリしました。

6plusはともかく6まで大きくするとは・・・なぜ今になってAndroidの後追いをする・・・・・・

確かに大きくすることで、1画面での情報量が増えたり細かい操作ができたりするメリットはあると思いますよ。

でも、このiPhone6はただ5sを拡大しただけで携帯性・片手での操作性が失われただけとしか思えないんですよ。

メリット以上にデメリットが大きい。

スマートフォンの「スマート」は「賢い」という意味のスマートなのを承知した上で言いますが、

最近のでかでかスマホは全然スマートじゃない!

もちろん大画面を好むニーズが高まってることは知ってますが、少なくとも小型のスマホを求める層は周りに一定数います。

だからこそ、大画面はAndroidに任せて、Appleには幅60mm以下を守って欲しかった…。

と言う訳で今後iPhoneからこれまでのサイズの機種が出ることが当分無くなってしまったので、慌ててiPhone5sの64GBを探し求めて機種変してきたのです。

店員に「6にしても月々の料金は数百円しか変わりませんよ?」

「ええ、6はでかいから嫌なんです。」

”今時「キャリアで機種変更」よりもモバイルWi-Fi使ったり、格安回線使った方が安上がりになるよ…”

「ええ、分かった上でauショップで機種変してます。」

やっぱり俺には多少割高になっても

余計な物を持たずに、このサイズのスマホ1台でなんでも済ませる 環境の方が合ってるみたいだ…(^^;)

という訳で当分機種変して良いと思えるモノが出そうにないので、大事に使っていきます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です